夏至 2013 Design by Christoph niemman

今日の Doodle は夏至です。


毎年思うのですが、日本は梅雨の真っ最中に夏至なんですよね。
まだ本格的な夏が始まる前に夏至になるって、どういうことなんだろうって、いつも思います。
もちろん、科学的な理由があるわけですが。不思議ですよね。


日射によって空気や陸が暖まるのに時間がかかるからと習いましたが・・・。


なるほど、日本は夏至の前後が梅雨で日照時間が少ないため、余計最高気温の時期が後ろにずれるんですね。

日常のうんちく|ブレイクタイム|RICOH Communication Club

比熱の差で内陸部と海岸部の間でも、最高・最低気温の時期にズレがあるとはしりませんでしたー。
内陸の盆地が高温になりやすいのも、地形の影響だけじゃなくて、陸と水の比熱差も関係しているかもしれませんね。
また、水辺が涼しく感じるのは、日射によって蒸発する水の気化熱のおかげだろう、とか、いろいろ考えが巡ります^^)


ところで、この絵って・・・。
今日の Doodle は世界共通みたいですが。
丸い水泳帽をかぶって泳ぐのって日本だけじゃないのかな?
子供たちの顔も欧米人っぽくないし。

                                                    • -