Mavericks にアップデート後、日本語入力でアプリがクラッシュする - Mavericks Hacks

Mavericks にアップデート後、ブログを書いている時などに Chrome がクラッシュする問題に悩まされるようになりました。

クラッシュしても、Chrome を再起動後「復元」をクリックすれば、クラッシュ直前の状態までほぼ 100% 復帰するので、実害としてはそれほど大きくもないですが。


そのうち Excel でも発生することが判明。

テキストエディタの mi でも再現を確認できました。


Chrome だけでなく、Excel や mi でも全く同じ条件で発生するので、アプリ個別の問題ではないと判断して AppleCare に相談しました。


最初はアプリやアカウント固有の問題ではと疑われましたが、AppleCare の方といろいろ話しながら切り分けしていった結果、発生条件がかなり特定出来ました。
現象とシステム情報を AppleCare に送って、現在詳細を調査頂いてます。(というか連休けに調査開始でしょうけど^^;)


具体的には、

  • [システム環境設定] - [キーボード] の [入力ソース] - [ことえり] の [Windows 風のキー操作] をチェック。
  • Chrome, Excel, mi のテキスト入力状態で、[かな]、[Shift]+[H], [A] と素早くタイプ。([Shift] キーは押したまま [H]、[A] )

これで私の環境では 2, 3 回に 1 回は発生します。
HA に限らず、[かな] 入力状態から、[Shift]+[アルファベット] でよく発生します。
[Windows 風のキー操作] のチェックを外すと発生しなくなります。


ちなみに、プリインアプリ=メモや Safari では今のところ再現できていません^^;
Lion や Mountain Lion ではこういう現象はありませんでした。


アップルには同じような現象の報告はまだないそうですが、Chrome のフォーラムで似たような現象があがっているようです。


当面の回避策としては、

  • [Windows 風のキー操作] のチェックを外す

です。


これを外して困ったのが 「^i」や「^o」^^;
WindowsIME では、カタカナや半角全角への変換のショートカットになります。
Mac だと 「^k」や「^j^l^;」あたりに相当するのですが・・・。・・・。
まぁ、この機会にちゃんとことえり操作に変えちゃおうと思うのですが、Windows IME の操作が身に染み付いていてなかなかストレスが大きいです。カタナカに変換しようとして ^i すると、ひらがなのまま確定されちゃうので・・・。


Windows 風日本語入力状態で何故 [shift] 使うんだ?と言われそうですが、意図した操作ではなくて、[英数] に切り替えて半角大文字アルファベットを打とうとしたところ、操作ミスで [かな] のままだった、というのが真相^^;


ちなみにことえり標準では、日本語入力で [shift] するとカタカナ入力になるんですね!これを身につけた方がいいのかも!?

                                                            • -

MacBook Air 専門店
http://astore.amazon.co.jp/macbook-air--22