Windows 8.1 アップデート後 Windows 8 の残存ファイルの削除

Windows 8.1 アップデートを行ったら、仮想マシンの仮想 HDD 容量が倍近くになってしまいましたが。これは一時ファイルなどで一時的に容量を喰ったためのよう。
仮想 HDD を再圧縮したら 25GB くらいにもどりましたが。


まだまだあった余分なファイル!
C ドライブのプロパティからディスク クリーンアップ。

「以前の Windows のインストールファイル 4.58GB」也!


なるほど、8.1 はサービスパック等ではなくて、マイナーながら OS バージョンアップなんですねぇ。
もちろん「以前」に戻ることなんて露ほども考えていないので、さっくり削除!


仮想 HDD が 20 GB になって、Mac 的にも空き容量が増えて大満足!