Office for Mac 2011 は Office Web Apps / Windows Live SkyDrive 対応

Windows 版 Office 2010 から、マイクロソフトクラウドサービス Windows Live SkyDrive と連携する機能が内蔵されていますが。
Office:mac 2011 でも、ちゃんとサポートされてるんですねー。


SkyDrive 上の Office ファイルを開く際には、ブラウザで開くか Excel や Word で開くかを選べます。
Excel や Word で開くと、まるでローカルのファイルであるかのように編集して保存できます。
通常の保存ボタンを押すと、SkyDrive に保存されるのはちょっと不思議な感覚です。^^)


英語のビデオですが、画面遷移はそのままなのでご参考までに。

Mac 用の Office 365、Office for Mac


これで、Windows とのファイル共有もますます楽になりますね。

                                                                      • -